匯佳國際 Inter Area匯佳國際 Inter Area匯佳國際 Inter Area

目次

台北 Taipei
TEL:+886-2-2557-5607

台中 Taichung
TEL:+886-4-2320-2793

上海 Shanghai
TEL:+86 21-6090-4391

深圳 Shenzhen
TEL:+86 755-83176807

interarea@interareapsp.com

China License Qualification Certificate

人力資源許可証

 

Human Resources License

人力資源許可証

 

人材派遣業を設立するための必要な前提条件です。 「人力資源サービス許可証」は、人材派遣機関の設立に必要な前提条件であり、人材派遣業界を規制し、その基準を向上させるための強力な保護措置です。

「人力資源サービス許可証」は、省レベルの機関によって受け入れられ、省の労働資源および社会保障局によって検証され、承認される許可証の1つです。主に人材派遣サービスおよび人材派遣業界を規制するために使用されます。

インターエリアは、多年のビジネス経験を持ち、さまざまな中国の許可と資格の申請を専門的に取り扱っています。実際の許可申請の経験を豊富に持ち、商業登記から(中国の)許可と資格の申請、その後の会計代行サービスまでをカバーし、中国での企業設立に関するワンストップのサービスを提供しています。

また、プロのコンサルタントがアドバイスを行い、投資家が現地でビジネスを展開し、顧客のビジネス事務に支援しています。これにより、投資家は安心して投資し、ビジネス市場の拡大に専念できます。

人力資源許可證 1

一、「人力資源サービス許可証」の紹介

人力資源證3
人力資源證5
  • 中央や地方直属の公共機関が内国人材派遣サービス機関を設立する場合、書面で市の人力資源と社会保障局に申請し、指示に従った完全かつ規定の形式を備えた資料を提供する必要があり、審査が承認されたら市の人力資源と社会保障局から「人力資源サービス許可証」が発行されます。
  • 他の機関が国内の人材派遣サービス機関を設立する場合、所在地(県)の人力資源と社会保障局に書面で申請し、指示に従った完全かつ規定の形式を備えた資料を提供する必要があり、審査が承認されたら、地区(県)の人力資源と社会保障局から「人力資源サービス許可証」が発行されます。
  • 上海や深センなどの特定の地域における受理期限と管理について:

(1) .人力資源社会保障部門が申請を受け入れた後、審査作業は受理日から20日以内に完了しなければならず、規定条件に適合した場合に「人力資源サービス許可証」が発行されます。20日以内に決定が下せない場合、承認機関の責任者の承認に基づき、10日延長することができます。

(2) .区(県)の人力資源と社会保障局は、申請者が署名した「通知と約束書」と規定の形式を備えた資料を受け取った後、「許可証」を即座に発行し、市の人力資源と社会保障局に報告します。区(県)の人力資源と社会保障局は、「通知と約束書」の内容を2か月以内に確認し、不一致がある場合は法に基づいて対処します。

(3). 承認を受けた内国人材派遣サービス機関は、規定に従い商工業務や民政部門で登録手続きを行う必要があります。

(4). 「人力資源サービス許可証」を取得した内国人材派遣サービス機関は、人力資源社会保障部門からの定期的な検査と年次の規範的な運営検査を受ける必要があります。

(5) .人材派遣サービス機関が変更を必要とする場合、または終了する場合、変更または登録の手続きを遵守して実施する必要があります。

(6) .人力資源社会保障部門は、内国人材派遣サービス機関を日常的に管理し監督し、違法な運営活動がある場合は法に基づいて対処します。

二、人力資源サービス許可証を申請する必要がある企業は次のとおりです。

人力資源證Human2

1. 人材エージェンシー(ヘッドハンティング);人材の収集、整理、保存、公開、およびコンサルティングサービスを提供する人材供給情報;3.人材情報のオンラインサービス;4. 人材推薦;5. 人材募集、6. 人材育成、7. 人材評価; 8. 職業紹介:労働者と雇用主の紹介、雇用主と居住家庭への労働者の紹介、職業指導、人材管理コンサルティングサービス、職業の供給と需要情報の収集と公開、国家の関連規制に従い、インターネット職業情報サービスを提供、職業募集の交渉会を開催し、労働保障行政部門の承認を受けたその他のサービスプロジェクトを行います。

三、人材サービス(人材派遣)機関の設立申請:

  • 人材サービス機関の登録申請書;
  • 所在地の所有権または賃貸証明書;
  • 200万円以上の登録資本証明資料;
  • 大学卒業以上の学歴を持ち、関連トレーニングを受けた5人以上の従業員の証明資料;
  • 適切で実行可能な業務規程、制度、および人材サービスの業務規則、安全管理制度;
  • 商工行政部門から発行された「企業名事前承認通知書」(2部)。
  • 承認申請が承認された後、省の人材資源および社会保障部門によって確認および承認され、「人材サービス許可証」が発行され、企業は「人材サービス許可証」と関連書類を持参し、人材サービス業務を申請できます。

関連トピック