匯佳國際 Inter Area匯佳國際 Inter Area匯佳國際 Inter Area
目次
新加坡註冊_小圖1

イギリス会社設立

イギリス企業は国際的な法的地位が高く、非常に良いイメージをしており...

shutterstock_369095120-300x200

イギリス領バージン諸島会社設立

Bvi会社とは?イギリス領バージン諸島(BVI)は、...

新加坡註冊_小圖3

香港会社設立

香港は、戦略的な立地、自由な情報の流れ、自由な商品の流れ、...

台北 Taipei
TEL:+886-2-2557-5607

台中 Taichung
TEL:+886-4-2320-2793

上海 Shanghai
TEL:+86 21-6090-4391

深圳 Shenzhen
TEL:+86 755-83176807

interarea@interareapsp.com

フランスは、欧州連合(EU)最大の電子商取引市場の1つであり、安定した経済体系と成熟した金融体系を備えています。フランスの高級品の輸出は世界一であり、世界の消費市場で絶対的な原産地の優位性を持ち、産地の文化的な投資価値と高いブランド付加価値を有しています。

フランスで企業を設立することは、売り手が全体のEU市場にスムーズに進出するのに役立ち、それがヨーロッパ市場への外国企業の最初の選択肢の一つとなっています。

一、フランスの紹介

法國註冊物件02
  • フランス共和国は、ヨーロッパ西部に位置する半議会制半大統領制の国であり、現在は第五共和国となっています。ベルギー、ルクセンブルク、ドイツ、スイス、イタリア、モナコ、アンドラ、スペインと国境を接しており、英仏海峡を挟んでイギリスと向かい合っています。フランスは国際連合安全保障理事会の五大常任理事国の一つであり、欧州連合(EU)および北大西洋条約機構(NATO)の創設メンバーでもあります。首都パリは世界のファッションの中心であり、世界をリードする都市の一つです
  • 国名:
    フランス共和国(The United States of America)。
  • 地理:
    ヨーロッパ西部に位置し、西は大西洋に面し、西北は英仏海峡と北海、東北はベルギー、ルクセンブルク、ドイツに接し、東はスイスと接し、東南はイタリアと連結し、南は地中海に面し、西はスペインと接しています。
  • 首都:
    パリ。
  • 言語:
    フランス語。
  • 貨幣
    太平洋法郎 XPF
  • 経済貿易
    フランスは世界で最も発展した経済の国の一つであり、強力な貿易と製造業の実力を有しています。自由貿易政策を実施する市場経済国です。

  • 国際ブランド:
    フランスの香水、化粧品、ファッション、高級日用品のブランドは国際的に高い評価を受けています。
  • 民族文化:
    フランスの企業と人々は国際社会での信頼性と評判が世界的に認められており、フランス人は世界で最も自由でロマンチックな民族の一つです。
  • 交換コントロール
    為替制御なし。

法國註冊物件02
法國註冊物件03

国名
フランス共和国
(The United States of America)

XPF
通貨: パシフィックフラン

UTC+1 / UTC+2
(フランス時間/夏時間)

首都
パリ

言語
フランス語

交換コントロール
為替制御なし

  • フランス共和国は、ヨーロッパ西部に位置する半議会制半大統領制の国であり、現在は第五共和国となっています。ベルギー、ルクセンブルク、ドイツ、スイス、イタリア、モナコ、アンドラ、スペインと国境を接しており、英仏海峡を挟んでイギリスと向かい合っています。フランスは国際連合安全保障理事会の五大常任理事国の一つであり、欧州連合(EU)および北大西洋条約機構(NATO)の創設メンバーでもあります。首都パリは世界のファッションの中心であり、世界をリードする都市の一つです
  • 地理:
    ヨーロッパ西部に位置し、西は大西洋に面し、西北は英仏海峡と北海、東北はベルギー、ルクセンブルク、ドイツに接し、東はスイスと接し、東南はイタリアと連結し、南は地中海に面し、西はスペインと接しています。
  • 経済貿易
    フランスは世界で最も発展した経済の国の一つであり、強力な貿易と製造業の実力を有しています。自由貿易政策を実施する市場経済国です。

  • 国際ブランド
    フランスの香水、化粧品、ファッション、高級日用品のブランドは国際的に高い評価を受けています。
  • 民族文化:
    フランスの企業と人々は国際社会での信頼性と評判が世界的に認められており、フランス人は世界で最も自由でロマンチックな民族の一つです。

二、フランス企業のメリット

多くの新興企業がEU内で企業を設立し、進出口取引を容易にし、EUの優遇政策を享受しています。フランス企業を登録する費用が手頃であり、フランス企業を登録することで国際的なイメージ向上が期待できるため、多くの人がフランスで企業を設立する傾向があります。

  • EUビジネスの開始
    。フランス企業の登録申請を提出すると同時に、フランス税務当局に登録申請ができるため、フランス企業を登録した後、VAT付加価値税番号を取得でき、直ちにEU加盟国とのビジネス取引を開始できます。ヨーロッパのVAT番号を迅速に取得して通関を行いたい販売者にとって、明らかな競争優位性があります。
  • 企業税率と運営コストが低い
    フランス政府は最近、中小企業の発展を奨励しており、付加価値税率は年々低下しています。さらに、フランス企業を運営するためには、地元の従業員や地元の取締役を雇う必要がなく、企業の運営コストが比較的低いです。
  • 登録資本の制限がない
    企業の登録資本は、スイス、スペイン、ドイツなどの他のヨーロッパ諸国とは異なり、フランス企業を登録する際に最低制限がありません。
  • ブランドイメージが良好
    フランスの高級品の輸出は世界一であり、世界の消費市場で絶対的な原産地の優位性を持ち、産地の文化的な投資価値と高いブランド付加価値を有しています。

三、フランスSARL有限会社登録

  • 有限責任会社(SARL)の登記資本は通常7,500ユーロです。SARLは「有限責任会社」を意味し、「Société Anonyme à Responsabilité Limitée」の略称です。また、現在最も多く選択されている企業形態で、企業名の末尾には通常「S.A.R」が付けられます。

フランス企業登記の規定
会社名

  • 会社名は完全な外来の名詞を含んではいけず、またフランスを会社名に追加することはできません。
  • 会社名には1つまたは複数の株主の名前を必ず付ける必要があります。
  • 会社名の冒頭または末尾には「有限責任会社」またはその頭文字「S、A、R、L」を付ける必要があります。
  • 特定の敏感な業界用語(例:基金、投資銀行など)は使用できません。
  • 会社名はフランス語または英語であることができます。

取締役および株主の要件

  • 会社の住所はフランスにある必要があり、投資家はリース契約などを提供する必要があります。
  • 少なくとも1人の株主および取締役が必要であり、国籍を問わず居住者または法人であってもよく、最大で50人までです。
  • 株主の年齢:18歳以上である必要があります。

登記住所

  • 登記住所は具体的な要件に基づいて選択できます。例:パリ、プロヴァンス、リールなどの登記地。
  • 登記住所は会社の定款に明記されている必要があります。

四、フランス会社登録の流れ

フランス企業の登記手続きは以下の主要なステップに従います:

1.会社の投資情報を確定する:事業ニーズに基づき、資本額、取締役および株主情報、事業項目などを確認します。

2.会社名の選択:フランスで重複のないことを確認し、フランスの命名規定に準拠した会社名を選択します。

3.会社定款の準備:会社定款は、組織構造、経営規則、株主の権利など、企業の様々な側面を明記します。定款を用意し、合法性を確保し、フランス法の要件を満たしていることを確認します。

4.登記申請の提出:会社定款、登記申請書、登記資本の証明書などの登記申請書類を用意し、提出します。

5.事業者登録番号と税務番号の取得:登録が完了すると、事業者登録番号と税務番号を取得します。

6.営業許可およびその他の許可の取得:事業の種類と業界によっては、営業許可やその他の関連する許可を取得する必要があります。

五、フランスの基本的な税制度

  • フランスの税制度は非常に充実しており、典型的な西洋諸国の税制です。フランスの税制は総合税法(CODE GENERAL DES IMPOTS)によって規定および規制されています。すべての税金の徴収、分配、罰則、検査などは、総合税法に基づいています。また、各種政府の法令および実施規則も、税制度の性質に基づいて総合税法および憲法に準拠して制定され、行政裁判所によって監督されています。
  • 大まかに言えば、フランスの税制は収入税、消費税、資本税、および地方税の四つの大きなカテゴリに分類されます。現在、法人の純利益に対する課税率は36.6%です。利益がないか、損失を出している企業については、規定の基本税金のみが課せられます。さらに、税務当局は企業の具体的な状況に基づいて異なる税率や税の免除を適用することがあります。

関連トピック